2017年2月22日水曜日

インタビューブログ

昨日のインタビュー形式の記事、どうやったかな?
ま、一度じゃわからんよね(笑)

ブログでやってる人はなかなかいないし、たぶんやる必要ないやつやけど(笑)、やってて楽しかったです(^^)
喜んでもらえるかどうかはまだわからないけど、やってみようと思います★

2017年2月21日火曜日

「ブログもこんな風にしたら面白いんじゃないかって、ただそれだけなんだけど。」

■新ブログ開設おめでとうございます■
三好リョウ(以下、三):ありがとうございます!

■早速ですが、タイトルの「人は風短編集」の由来から教えてもらえますか?■
三:これはね、ピンクリボン軍ていうバンドがあるんだけど、そのバンドの曲に「人のかぜ短歌集」っていう曲があって、それがヒントになってるの。最後のアウトロに語りが入るんだよ「吹いた吹かれた人は風」って。
そのバンド大好きだったからね。そこからいただいてしまった()

■しかし、どうしてインタビュー形式なんてブログを書こうと?■
三:これねー、まず、俺「やりたいことノート」っていうノートをつけてるんだけど、ある時、自分のことちゃんと知りたくて、自問自答ゲームみたいなことしてたの。ようはこんな風に自分に問いかけて、それに答えていくの。
それが思いのほか楽しくて()。しかもめっちゃ書けるの。不思議なくらい。
だから、ブログもこんな風にしたら面白いんじゃないかって、ただそれだけなんだけど。

■でも、自作自演な訳ですよね(笑)■
三:うん()。でも、書いてく内に自分の意外なところが見えてくんのよ。楽しいし。物事は面白いほうに考えようよ(笑)



3日分

充実してた。
充実しすぎるくらいやった。

2月21日、この日は高槻支援学校にホームランが訪問ライブ。
小学部の沢山の子供たちと歌えた。
ひろきは笑いっぱなしやったし、楽しかったなあ。
子供たちは喜んでくれたやろか(^^)

そのあとはホームランのスタジオ。
ゲネプロっていう、本番練習があって、今日はめちゃめちゃ入り込めた。
思わずそこがスタジオやということを忘れてしまうくらいやった笑

本番練習と高槻支援のライブで、もはや本番2回やったような疲労感の中、今度は心斎橋。

チャー絆やえいすけさん、ユウキさんのライブを見に行った。

2017年。
試練の年や。
自分の未熟さを痛感した今年。
戦うことを今一度思い出させてくれた今年。

えいすけさんと少し話したかった。
ようやくえいすけさんの言いたいこと、少しわかった気がしたからね。

ライブはもう、いつも通り。

いってよかった。チャー絆も最高やった。

チャー絆の阿宅さんが、俺が録音に関わったCDを渡してくれた。本当にありがとうございます。

無事に形になってよかった。沢山売れて欲しいな。

やー、疲れた(笑)

今日もありがとう!

2017年2月18日土曜日

NEKOMACHI打線vol.1と、新ブログのスタート


ホームランのマンスリーライブ、「NEKOMACHI打線」が無事に終わった。
ホームランが結成3年を過ぎて四年目に入るとき、これから何かやっていこうと話し合って決めたのがこのマンスリーやった。

まだまだ手探りやし、どうなっていくかはわからないけど、NEKOMACHI打線、今後ともよろしくお願いします(^○^)

【第1部】
1卒業
2スモーカーブルース
3広がる大地踏みしめて
4町猫堂

【第2部】リクエスト形式
1ホームランのテーマ
2相棒
3存在証明
4ソウルメイト


コンセプトは「形にこだわらない」!
セットリストも2部構成のうち、1部までしか決めずにやりました。
お客さんからリクエスト受け付けたりして(笑)

テーマは「猫の町」。
町猫堂というカレー屋さんでやるNEKOMACHI打線なので、みんなが猫みたいに自由に、気ままに楽しんでくれたらいいなと思います。
社会が作り出す時間や制約に、この時だけは縛られずにいきましょう。みたいなノリです★


そして、新ブログも作りました。

マンスリーが始まったらやりたかったことです。
僕のブログもまた少しずつ始めていきます!